Message 先輩メッセージ

現在の仕事
社内システムや新サービスの企画・開発に取り組む

 ICTRAD(アイシートラッド)と呼ばれる研究・開発グループのエンジニアとして働いています。会社のニーズを技術的に解決すべく、社内システムや新サービスの企画・開発に取り組んでいます。最近では、記事本文から類似する記事を検索するシステムや、力士の顔を認識して詳細情報を提供するアプリの開発を担当しました。

 この仕事の魅力は、何と言ってもアイデアを形にできることだと思います。必要とされるものを実際に自分の手で作り上げていく。完成したときの喜びはなんとも言えません。また、その成果がいろんな人の役に立っていることも大きなモチベーションの一つです。

印象に残っていること
エンジニアが記事を書く?!

 新聞社で働いていると稀に面白い経験をします。前述の力士認識アプリを自社の記者が取材し、記事が「withnews」に公開された事がありました。その後、その記事が大手ポータルサイトに掲載され、「面白い」、「笑った」、「次はこうしてみてはどうか」など多くのコメントをいただきました。たくさんの好感的な反応を見て、自分の仕事にとてもやりがいを感じたことを覚えています。また、この記事が発端となって自分で記事を書くことに繋がりました。エンジニアとしては珍しい新聞社ならではの経験でした。

これから
まずは多様な技術を身につけること

 今は開発に必要な技術力を幅広く身につけたいと思っています。何かサービスを一から作る際にはインフラからフロントまで様々な知識が必要になります。開発構造を全体的に把握し、目的に合わせて何が最適なのか見極められるエンジニアになりたいです。

 そのためには仕事以外にも日々進化する情報技術と接する機会が必要です。幸いにも会社から遠くない場所で技術系の勉強会が数多く開かれています。仕事終わりに参加してノウハウを聞いたり、実際にその技術を使って何か作ったりしています。

MY CAREER HISTORY私のキャリアヒストリー

2017 / 04

入社式

 入社式。長い学生生活が終わり、ついに社会人になったと実感。本格的に新人研修が始まりました。

入社式での写真撮影
2017 / 04

全部門の合同合宿研修

 全部門の合同合宿研修。グループに別れ、各部門の中堅社員代表の方々から仕事について講義を受けたり、一緒にアクティビティに参加したりしました。

富士山を背景に@帝人アカデミー富士
2017 / 04

4月下旬 合同研修終了

 全部門合同研修が終了。記者部門の新入社員は各赴任地へ。ビジネスと技術は、それぞれ部門別研修開始。

2017 / 06

東証・日銀見学

 ビジネス部門と合同で東京証券取引所・日本銀行を見学。6月中旬には、ビジネス部門の研修が終了し、各配属先へ。技術部門の研修も残りわずか。

ビジネス・技術部門の同期@東証
2017 / 07

技術研修終了

 3カ月間の技術研修の集大成として、グループ別に記事を管理するシステムを開発。その成果をプレゼンしました。

2017 / 07

開発部 ICTRADへ

 技術部門の研修終了。それに伴い、会社のデスクも配属先へ移動。

2017 / 10

力士認識アプリを開発

 初めて担当した力士認識アプリの開発が一段落。この仕事について記事を書くことに。編集の方々にフォローしていただき無事に公開。

開発した力士顔認識アプリを現地でテスト

入社動機

 入社のきっかけはインターンシップでした。他の職種に比べ、取り扱うネタが流動的で日々新しい情報に接することに魅力を感じました。あと、その時の人事担当の方が人間的にとても素敵で、この人と一緒に仕事をしてみたいと思ったのか最終的な決め手になりました。

オフの過ごし方

 趣味はバレーボールやマラソンです。社内のバレーボール部とマラソン部の活動に参加させてもらっています。特に用事の無い休日は家にこもって電子工作やプログラミングなどモノ作りに耽っています。

入社後に同期とマラソンに参加した際の写真

みなさんへのメッセージ

 就職活動だからと無理に自分を良く見せる必要はないと思います。この機会にいったい自分はどんな人間なのかじっくり振り返ってみてはどうでしょうか? どんな性格で何が好きなのか、そしてこれまで何をやってきたのか。物心がついたころから思い出せることを全て書きだすと、新たな発見があるかもしれません。まずは自分についてしっかり理解する。そして、企業に自分という人物を思い切り売り込んでみてください。あまり緊張せず、楽しむぐらいの気持ちがいいと思います。

他の社員をみる

PAGETOP