Message 先輩メッセージ

現在の仕事
自社所有の「朝日ホール」で主催イベントを企画

 現在は企画推進部で、朝日新聞社が所有する浜離宮朝日ホールと有楽町朝日ホールでの主催催事を企画しています。浜離宮朝日ホールは、世界有数の響きを誇る室内楽ホールで、クラシックの世界的なアーティストも好んで演奏するホール。私は月1回、平日のお昼に開催する「浜離宮ランチタイムコンサート」の企画を担当しています。開催170回を超える名物企画で、クラシックに精通していない方でも、お昼に優雅なひとときをお楽しみいただけるよう、出演者のラインアップや演奏内容に趣向を凝らしています。

 チラシ配布や紙面告知をできる限り仕込んで発売日を迎えますが、即日完売するものもあれば、公演当日まで広報に手を尽くすものも。いずれの場合も、完売したときのスッキリとした気持ちはやみつきになります。

印象に残っていること
住宅展示場事務局で、ビジネスの基本を学ぶ

 入社から数年所属していた住宅展示場事務局では、ハウジングプラザ三鷹会場を担当し、予実算の管理や、毎月の集客イベントの内容検討、場内整備に向けての社内外の調整などを行いました。

 集客イベントは、会場のある地域の世帯特性を知り、多くの家族連れに出展住宅メーカーのモデルハウスを見学してもらえるよう仕込んでいきます。毎月毎月、当たったときは安堵し、外したときは冷や汗をかきという、緊張感のある仕事でした。そして人がたくさん集まる場には、クレームやトラブルはつきもの。辛いなと思う時期もありましたが、先輩方に助けていただきながら自ら対応したことで、貴重な経験をさせていただきました。

 センターハウスの改築工事では、建築家、施工会社、センターハウススタッフ、経理など、関係各所との調整と、全体の進行管理を行いました。コミュニケーション不足で迷惑をかけた場面もありましたが、入社数年にもかかわらず、任せていただいた仕事も多く、責任とやりがいを感じる場面の多い仕事でした。

これから
経験を積み、しっかり役割を果たす

 戦力となれるよう、しっかりと先輩方についていきたいと思います。

MY CAREER HISTORY私のキャリアヒストリー

2012 / 09

事業開発部 イベント事業チーム 兼 住宅展示場事務局 [1年目]

 ピンクリボンフェスティバルやライフ・シッポ・プロジェクト、全国国公立・有名私大相談会、マリオンビジョン(有楽町マリオンの屋外広告媒体)事業、ハウジングプラザ松戸での業務を担当。右も左も分からない中、先輩のすることを必死に“見習い”していました。

2013 / 07

事業開発部 住宅展示場事務局 ハウジングプラザ三鷹 [2年目]

 兼務が外れ、ハウジングプラザ三鷹会場の正担当者に。より一層責任を感じました。

2014 / 09

事業開発部 通販・新規事業チーム [3年目]

 一年ごとの担務替えに目が回りながら、通販サイト「朝日新聞SHOP」の制作やバイヤーの仕事に従事しました。マリオンビジョン事業も担当。

2016 / 05

文化事業部→企画事業本部→企画推進部 [5年目]

 音楽・舞台の主催催事の担当に。イベントの内容に深く関わる仕事となり、業界の情報や音楽について、日々勉強中です。

入社動機

 観に行った舞台や展覧会のチラシの主催社欄に、朝日新聞社の名前があったため志望しました。同様のイベントを他新聞社も手がけていますが、実家で朝日新聞を購読していたので、なじみのある新聞社を受験しました。

オフの過ごし方

 最近ヨガを始め、心も体も幹を強くしたいなと思っています。ほかには、ピアノの練習をしたり、友人と観劇に出かけたりしています。

友人からもらったヨガマット

みなさんへのメッセージ

 “会社”といっても、何か形のあるものではなく、構成する人が形作っているものなのだと思います。就職活動中に多くの社会人に会うと思いますが、こんな人と働きたいな、肩肘張らずに一緒に働けそうだな、と思える会社が見つけられたら、ぜひ深掘りしてみてください。

他の社員をみる

PAGETOP